大阪ウニタ書舗 2010 

アクセスカウンタ

zoom RSS 戸田ひさよしVS在特会4月30日

<<   作成日時 : 2010/05/25 23:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

以下転載です。

========================================
ついに戸田が4/30(金)在特会刑事告訴を決定!各種支援を願います

戸田ひさよし事務所 [toda-jimu1@hige-toda.com]

 信頼するみなさま方へ。
(このメールは、現段階では知人への転送はかまいませんが、ネットへのアップ
  はしないで下さい。在特会らに対策を準備させずに「急襲」したいので)

 ついに4/30(金)に「4/7戸田襲撃事件」で在特会ら(主権回復会も、以下同様)
のヤツラを刑事告訴し、記者会見することにしました!
 ついては、ぜひ協力してもらいたい事があります。
 項目を列記しますので、可能な方は戸田に返信お願いします。

 この刑事告訴は、「徳島教組(日教組)の4/21在特会告訴」(4/14事務所襲撃
事件)を当事者の小原委員長からの電話で知らされ(戸田HPの読者でした!)
新聞テレビのニュースでも見て、
 「先を越された!これはいかん!」と切迫感を持って決断したものです。

 それまでは、他の用事で訴訟準備が進まず、「提訴は5月に延期か」と思って
いたところでした。
 しかしこうなったら、無理からにでも時間を作って、民事賠償は後回しにして
刑事告訴だけでも4月中にやらねばならない、それは4/30(金)しかない、これで
「在特会暴力への告訴が2週連続でニュースになるし!」、と考えを変更した次
第。

 で、まず今の段階での告訴・記者会見計画を示し、支援協力要請事項を列記し
ます。その後に徳島県教組事件を紹介。

■4/30(金)告訴・記者会見計画■

1:4/30(金)午後1時に大阪地検に出向いて告訴状を出し、事件説明と逮捕要請
 を行なう。・・・・「午後1時」としたのは、各種書面資料完成のため午前中
          作業が必須と十分予測されるから。

2:告訴後、大阪地裁の司法記者クラブで記者会見
   ノートパソコン持参で動画でも襲撃情況を説明する。
      ・・・・・会見時間は4/26(月)に幹事社(今月は日経新聞)に電話
           して決定する。
      当方は5/1朝刊に載るよう、午後2時〜5時の間のどれかを希望

3:司法記者クラブ会見の後、大阪市内でミニコミ・雑誌・ネットへの公開記者
  会見    

▲4/30(金)告訴・記者会見行動の支援要請項目▲

1:同席同行してくれる人募集!
   議員や弁護士、「私も在特会に襲撃された」という被害者、在特会に怒り
   を持っている人など特に歓迎!
  写真・動画を撮ってくれる人も絶対に必要です。
  戸田愛用のデジカメで戸田に代わって動画撮影してくれる人が不可欠!

 ・在特会糾弾のビラや5/30集会ビラなども持って来て、記者らに渡しましょう。

2:プレゼン用のノートパソコン、貸して下さい!
  USBに動画を入れておいて、それをつないで手際よくプレゼンします。
  確実に接続・作動するパソコンと、パソコンを操作する人が必要。
  (戸田と事前打ち合わせして作動確認しておくのが望ましい)

3:戸田事務所に来て作業手伝い(コピー、綴じ合わせ、ハンコ押し等)
  をしてくれる人1〜2人
   ただ、その前提として戸田の文書作成が進まないと手伝いようがない。
   4/19(木)夜と4/30(金)当日朝になりそう。
   この時に来れる人がいたら事前にメール下さい。

4:4/30行動の時間・場所が確定したら戸田が公表するので、それを各所に
 どんどん発信・アップして欲しい。(送信先がだぶっても構わない)
  戸田ひとりで発信・FAX出来る範囲は限られてます。

5:(仮称)「在特会・主権回復会の4/7暴力襲撃糾弾!提訴の会」の結成と事
  務局体制の設置、その「弁護団」の設置を図ってもらえないだろうか?

 ★刑事告訴は「放置されておしまい」の可能性が現状では高いが(それを提訴
  運動で変えていくが)、5月の民事賠償告訴したら、必ず法廷が開かれ(被
  告が反論しないと訴状通りの判決になるから、被告は必ず応訴してくる。
逆提訴で戸田が「被告」にされて裁判闘争拡大も十分あり)

  在特会らは必ず裁判への傍聴動員で騒ぎまくり、戸田への攻撃も種々激化す
 るだろう。
 ・・・そうしないと在特会らはメンツが立たない所に追い込まれるから。

6:(既にカンパしてくれている方は、この部分読まなくていいです)
  費用カンパをして欲しい
 
  今後の民事告訴も含めて裁判闘争・宣伝戦には費用がかかる。
   在特会らの証拠動画を入れて各所に提出するUSB、かなりの部数を要す
  るカラー印刷のためのインク補充や紙代(戸田事務所パソコンで戸田が選定
  して印刷するしかないから)、関連ビラ印刷費等、当面必要な事務経費が結
  構かかる。

   戸田は現在、運動や後援会用の口座を持っていないので、当面、カンパし
 てやろうと思われる人は、戸田の個人口座
    三菱東京UFJ銀行:門真支店
            普通口座:1245675 トダヒサヨシ
 に振り込んで下さい。
 
7:引き続き在特会・主権回復会らの個人特定が出来る情報や、悪行の証拠とな
  る情報を整理・提供下さい。
   (これまでもいろいろ寄せられています)
  また、ネットで発見した証拠的情報は、各人でも保存しておいて下さい。
  (ヤツラが気づいて削除してしまう可能性あるので)
              
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜   
 <徳島教組の4/15抗議声明>

■在日特権を許さない市民の会(在特会)による徳島県教組書記局急襲・破壊を
 許さない!

 2010年4月14日午後1時すぎ、県教育会館敷地内及び敷地外で、「募金詐欺組
織のネコババ日教組を許さない」など大音量による日教組と徳島県教組に対する
誹謗中傷を繰り返し行い、その後、組合書記局へ10数名が乱入しました。

 そして、書記局内でもマイクと拡声器で四国朝鮮学校への誹謗中傷と救援カン
パ活動に対する攻撃を繰り返しました。
 身の危険を感じ110番通報をしました。その後、警察官が5名書記局に来ました
が、彼らの不法行為は続き、警察官の目の前で傍若無人な行為を繰り返しました。

 そして、勝手に機関誌を持ち帰ろうとしたり、書記局内を無断でビデオカメラ
やデジカメに収録したり、電話を切ったりなどの数限りない暴挙をはたらきまし
た。

 私たちは、このような在特会の暴挙を二度と許さない強い覚悟で運動をすすめ
てまいります。
 今回の暴挙は、朝鮮学校への在特会の攻撃の一環として行われたと認識してい
ます。
 また、子ども救援カンパ活動を担ってきた日教組への攻撃にほかなりません。

 私たちは、排外主義を許さず、日本社会に生きる多様な人々の人権を守り共に
生きる社会をつくる決意です。

             2010年4月14日
                   徳島県教職員組合 委員長 小原伸二
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

********************************************************************
* 戸田ひさよし(弾圧失職の前門真市議・鮮烈左翼) toda-jimu1@hige-toda.com
*  ヒゲー戸田HP http://www.hige-toda.com/
* 事務所;大阪府門真市新橋町12-18 三松マンション207
*         TEL;06-6907-7727 FAX;06-6907-7730
********************************************************************

=======================================

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
戸田ひさよしVS在特会4月30日 大阪ウニタ書舗 2010 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる